私の日本三景・・新日本世界7不思議の旅行記
私の日本三景・・新日本世界7不思議の旅
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
沼田、月夜野パラ紀行!群馬県三峰山でパラグライダーで臨死体験!5走馬灯は消えた。
2007-03-12-Mon  CATEGORY: 沼田、月夜野パラグライダーで臨死体験!
沼田、月夜野パラ紀行!群馬県三峰山でパラグライダーで臨死体験!5走馬灯は消えた。

ふわっっつ。
体が急に上昇し初めた・・・。
いや、正確に言えば、墜落していた自分が、
少しスピードがおさまって、ゆっくりと滑空を始めたことか・・。
滑空さえすれば、普通のパラグライダーと同じなので、
全く問題は無い。

そうです、
私の必死の形相の行動により、つぶれていたパラグライダーが開き、
なんとか、滑空を始めたのだ。
ふー・・。助かった。
なんとか回復したぞ・・。
バリオ(高度計)を見ると、200m墜落していた。
まじかよ・・?

まあ200mなんてたいした事ないと言う人もいるかもしれないけど、
それでも、一気に墜落すると、凄いもんだよ。
怖いとか、怖くないとか、そういうレベルではなくて、
死ぬか死なないかというレベルだからね。
俺だって、小便ちびっちゃうかと思ったよ。
それくらい怖いことだよ。

なんとか滑空に入ったので、胸をなでおろし、
操作をはじめました。
何故って、もう池までは200mくらいしかないので、
その山の頂上から外して盆地の方に出れば、
まだ高度が700mくらい稼げるからです。

200mで飛んでいたら、何かあったらもう地面に叩きつけられるけど、
頂上を外して、盆地の上に出れば、平地から700mあり、
何かあっても、回復操作で、なんとか生きられるからです。
私は必死に山から出て、盆地の方へと向った。

向いながらも、パラはゆらめき、少し心もとない。
ゆらゆらと、ふらふらと、
おっかなびっくりと、パラは蛇行して行くのだ。

だが、そんな時に、再び恐怖の大王がやって来た!
今度こそ、大怪我に、いや命に関わってくるのか?

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
便利なpdf活用法
コメント | URL | 2008-09-09-Tue 18:59 [EDIT]
pdfの検索サイト。PDF フリーソフト、PDF 変換、PDF 編集、PDFファイル、PDF 作成などpdfに関する各種情報をお届けしています。 http://madman2.santamonicatravelodge.com/
ビデオ
コメント | URL | 2008-10-11-Sat 20:57 [EDIT]
ジュエリー・腕時計
コメント | URL | 2008-11-19-Wed 11:27 [EDIT]
ジュエリー・腕時計を探すなら http://www.mladickrealty.com/216129/
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 私の日本三景・・新日本世界7不思議の旅. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。