私の日本三景・・新日本世界7不思議の旅行記
私の日本三景・・新日本世界7不思議の旅
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
京都、大阪、食い倒れないツアー7いよいよ大阪には京阪電鉄で!
2007-05-26-Sat  CATEGORY: 京都、大阪食い倒れないツアー新春大会
京都、大阪、食い倒れないツアー7いよいよ大阪には京阪電鉄で!

それから次の日は、大阪に行く為に、
三条駅で三条京阪に乗り換えました。
ここからは京阪の方が都合が良いので、
いつもの阪急ではなく、京阪にしました。

それにしても、阪急電鉄でも京阪でもそうだけど、
近畿の人は、阪急電車、京阪電車と、
電鉄ではなく、電車という言い方をするんだよね。
何故だろう?文化の違いかな・・・。

また京都のエスカレーターで気付いたけど、
おばあちゃん以外では、右側で立っている人はいなかったことです。
東京では勿論、左側が止まる人、右側が歩く人だが、
一般的に、関西では、左側が歩く人、右側が止まる人である。
ところが、前に京都に来た時は違かった気がするが、
今回の京都のエスカレーターは、ほとんど東京と変わらんねえ。

その後で、京阪で大阪に着くと、やはり、ほぼ全員が、
エスカレーターでは東京と反対でした。
そうなると、つまりは京都は東京化しているけど、
大阪はまだまだ健在ということでしょうか。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
京都、大阪、食い倒れないツアー6下鴨神社とホテルで無い詰所?
2007-05-14-Mon  CATEGORY: 京都、大阪食い倒れないツアー新春大会
京都、大阪、食い倒れないツアー6下鴨神社とホテルで無い詰所?

それから、せっかくなので、神社にも入ってみる。
もう17時近いので、少し寂しいが、
まだまだ観光客はいた。
中に入ると結構デカイ。
それも世界遺産だったらしい。
そうなんだ?
それは凄いね。
中には、赤い朱色の橋もあって、
いい感じですね。

それからバスに乗って、京都市街地に戻りました。
シノダコーヒーとか探したけど分からず、
リプトンも分からず。
普通にコーヒーだけ飲みました。

今日はつめ所にて宿泊です。
昨日はホテルでしたが、
この詰め所というものに興味が沸いたので、行って見ました。
すると、これはなんと、どうやら寺普請などの際に、
地方から来た労働者を大量に泊めるような、ドヤ街のようなものだとのことです。
建設労働者用の宿舎かよ!

明治維新後とか、終戦後とか、
もちろん寺以外も大きく被害を受けましたが、
そういうところは、民間のホテルや旅館でも出来るし、
地元の建設業者でもやるだろうけど、

お寺の再興というのは、宗教であることから、
お金ではない労働力での提供もありうることで、
地方の檀家などから寄進を受けて、
労働力が提供されたらしい。
そんな時に労働者の宿舎として、こういう詰所が生まれたようだ。
でも、宿舎か・・・。
ちょっと失敗か?

私も、結局その日は富山系の詰め所に泊まりました。
少し寂れているけど、かえって私には丁度良いかもね~。

ページトップへ  トラックバック0 コメント2
京都、大阪、食い倒れないツアー6下鴨神社とホテルで無い詰所?
2007-05-14-Mon  CATEGORY: 京都、大阪食い倒れないツアー新春大会
京都、大阪、食い倒れないツアー6下鴨神社とホテルで無い詰所?

それから、せっかくなので、神社にも入ってみる。
もう17時近いので、少し寂しいが、
まだまだ観光客はいた。
中に入ると結構デカイ。
それも世界遺産だったらしい。
そうなんだ?
それは凄いね。
中には、赤い朱色の橋もあって、
いい感じですね。

それからバスに乗って、京都市街地に戻りました。
シノダコーヒーとか探したけど分からず、
リプトンも分からず。
普通にコーヒーだけ飲みました。

今日はつめ所にて宿泊です。
昨日はホテルでしたが、
この詰め所というものに興味が沸いたので、行って見ました。
すると、これはなんと、どうやら寺普請などの際に、
地方から来た労働者を大量に泊めるような、ドヤ街のようなものだとのことです。
建設労働者用の宿舎かよ!

明治維新後とか、終戦後とか、
もちろん寺以外も大きく被害を受けましたが、
そういうところは、民間のホテルや旅館でも出来るし、
地元の建設業者でもやるだろうけど、

お寺の再興というのは、宗教であることから、
お金ではない労働力での提供もありうることで、
地方の檀家などから寄進を受けて、
労働力が提供されたらしい。
そんな時に労働者の宿舎として、こういう詰所が生まれたようだ。
でも、宿舎か・・・。
ちょっと失敗か?

私も、結局その日は富山系の詰め所に泊まりました。
少し寂れているけど、かえって私には丁度良いかもね~。
ページトップへ  トラックバック0 コメント5
京都、大阪、食い倒れないツアー5今宮神社と下鴨神社
2007-05-07-Mon  CATEGORY: 京都、大阪食い倒れないツアー新春大会
京都、大阪、食い倒れないツアー5今宮神社と下鴨神社

それから大徳寺の次は、今宮神社である。
ここには、神社というよりも、
串もちみたいな串焼を食べに来た。
なんでも、タクシー運転手いわく、
左側の店がおいしいらしい。

そして店に着くと、
右には、元祖が、左には、本家がみたいな状況となっています。
まあ結局は、左の店が最初に始まっておばあちゃんがやっていたけど、
その後右の店も始まって、
そこはMKタクシーだけが推薦しているらしい。

ここでもMKタクシーとそれ以外のタクシー業界が、
しのぎを削っているようだ。

まあ、いずにれせよ、
その味付けというか、味噌の味は、やっぱり本家本元の最初の左側の店が美味しい。
それは仕方がないことだね。

それから下鴨神社へ行く。
ここはぜんざいなどのもち系が得意な甘味処があるらしい。
私たちも行って見た。

どうやらここも有名で、
私は雑煮を食べる。
テーブルが曲がっていて面白いね。
味はまずまずだが、ずっと食べているので、
なんだかお腹が一杯になってきたよ。

ページトップへ  トラックバック0 コメント2
<< 2007/05 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 私の日本三景・・新日本世界7不思議の旅. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。