私の日本三景・・新日本世界7不思議の旅行記
私の日本三景・・新日本世界7不思議の旅
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
青森ねぶた祭り・・東北道は意外と細かった!
2006-07-28-Fri  CATEGORY: ねぶた祭りねぷた祭りの旅

まずは高速道路を一気に青森まで進みます。
実は、15年前のことだが、
もう八戸道路も東北自動車道も、ほぼ開通していたので、
まっすぐに奥へ奥へと進んで行きます。

主運転は通称”ダイスケ”氏。
ダイスケは大学2年の頃、ワゴン車を1回転させて廃車にしてしまった(笑い)つわもの・・。
その時は、雨の中でしたが、道路でスリップして、
なんとワゴン車がゴロンと1回転。

土曜日とはいえ、雨の早朝の道路には、
真ん中にひっくり返ったワゴン車が転がっていて、
大渋滞を引き起こしていた思い出が(笑い)あります。
その時は6人が乗車していたのに、全員無傷と言う奇跡を演出した男。
今日も、しっかりとハンドルを握って、進んで行きます。

気が付くとようやく朝もやの中、青森に入ってきました。
そして東北自動車道と八戸自動車道路の分岐点に差し掛かると、
少しだけびっくりです。

なんと八戸自動車道の方が、道路幅が広いのです。
2車線あるのです。
東北道路はここから1車線です。
えー?ただ八戸に行く為だけの道路よりも、
東北自動車という骨幹になる道路が狭いのですか・・。
取り合えず絶句・・。
八戸の方が大きい街と言うことか・・。

またその辺りから、PAつまりはパーキングエリアの変容が始まりました。
この辺りのPAは何かが違うという、違和感が生じたのでした。
良く見ると・・・。何のマークの無いPAばかり・・・。
え・・・。自動販売機も無い・・。
そうです。何も無いPAが多いのです。
つまりこの辺りでは、トイレだけのPAが多く、自動販売機すらないのです。
マジですか・・?
まあそれくらい人が住んでいないというならば、
それ位通過車両が少ないならば仕方ないけど、
でも自動販売機くらい用意してよ・・・。
カルチャーショックの青森入りでした。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
★青森弘前ねぶた祭りの旅・・東北道一直線
2006-07-24-Mon  CATEGORY: ねぶた祭りねぷた祭りの旅
★青森弘前ねぶた祭りの旅・・東北道一直線

これは東北3大祭りというか、
とりあえず、東北地方の主要な祭りの一つですよね。
仙台の七夕とかもありますが、
それよりも、秋田竿灯祭り、山形花笠祭り、などと有名な祭りがいくつかあります。
ところが、青森には、ねぶた祭りと呼ばれる2つの祭りが存在します。
いや1つはねぶた祭り、1つはねぷた祭りでしょうかね。

ねぶた祭りと、ねぷた祭りの違いについては、
具体的には他の所に記述しているので、そちらへどうぞ。

我々はワゴン車に乗って、いざ東北ねぷた旅行へ・・。
我々は夏のある日、東京を深夜に出発しました。
今回の乗組員は、男4人、女2人、
年は全員同じ年だが、学年は私だけが一個上(笑い)という不思議な状況でした。
まあ私だけ、この大学に現役で入ったということだけだけど・・・。
ゆえに、関係ないのですが、私にだけはみんな敬語を使ってくれます。

そんな感じでいざ出発・・。
今回は、そもそも1人のメンバー(さとちん氏)のおばさんが弘前にいるので、
じゃあみんなの大学最後の思い出にと、
ねぶた祭りを見に行くことに成ったのです。
(私は社会人だったが・・)
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
このブログのご案内
2006-07-21-Fri  CATEGORY: 総合案内版
このブログは、
私が日本中を旅して回り、
楽しんだこと、感じたこと、失敗したこと・・・、等などを、
出来るだけ詳細に、人間模様を気にしながら、
描きたいですね~。

日本三景、新日本三景、日本七不思議など、
日本中のあらゆる地域の、あらゆる街角の情報をご案内します!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2006/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 私の日本三景・・新日本世界7不思議の旅. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。